ローリスクでビジネスを始める方法・有料商品を売りやすくする方法

【ローリスクでビジネスを始める方法・有料商品を売りやすくする方法】

こんにちは、ジュンペイです!
僕のブログを見てくださってありがとうございます。

今回はローリスクでビジネスを始める方法と
有料商品を売りやすくする方法について動画で講義をしていきます。

こんな人にオススメ!

・ビジネス初心で何をすればいいのか分からない

・自分でビジネスを始めたいけど出来るだけローリスクでしたい

・本業とプラスしてもっとお金を稼ぎたい

・商品をどうやって売ったらいいのか分からない

・有料商品が全く売れない

・無料で商品を売るFREE戦略って何?

 

など、初心者からでもどうやってビジネスを作っていけばいいのかを解説しています。

では、どうぞ!

 

ビジネスと聞くと難しく感じる方もいるかも知れませんが、
これは単純な事で「ありがとう」「うれしい」「便利」「楽しい」
こういった価値である「悩み」「手間を省く」「感情を豊かにする」を
提供することによってそれがビジネスになります。

 

なので、これらの価値を提供すると物を売っていようが、
本や、CD、DVDのような情報を売っていようがビジネスを作る事が出来ます。

 

そこで、僕が意識したものでホリエモンなどが言っている
「失敗しないビジネス4原則」と言うものがあります。

1、お金がかからない

2、利益率が高い

3、在庫がいらない

4、継続課金

 

これらに当てはまるビジネスは一番ローリスクで行う事が出来、
さらに、利益率が高い分大きく稼ぐ事も可能になるものです。

だから、僕はこれらに当てはまるビジネスとして、
インターネットを活用した代理業、webコンテンツ販売などをしています。

 

また、有料商品が全く売れない場合に売りやすくする方法も
非常にシンプルで色々な物を思い返していると分かると思います。

例えば、スーパーの試食コーナーも試食を無料でしてもらう事によって、
有料の商品が売れやすくなります。

これは何故かと言うと、
無料のものにそれ以上の価値を感じたからで、
そこでより高い価値を提供できれば
有料商品にも興味を持たれて売れやすくなると言う事です。

 

こういった無料のものから有料商品に切り替える事をFREE戦略といい、
ソフトバンクの基本使用料0円も同じ戦略です。

基本使用料という入口を無料にして、
通話料やそのほか有料なものがあることで、
利益が上がり結果的にお客さんと自分の両方がwin-winの関係になっています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す