ネットビジネス初心者が注意すべき3つのポイント

【ネットビジネス初心者が注意すべき3つのポイント】

こんにちは、ジュンペイです。
僕のブログを見てくださってありがとうございます。

 

ここでは、ネットビジネス初心者の方が、
あらゆる情報に左右されることなく、
一直線で正しい方向へと進む為に必要なことについてお話します。

 

その中でも今回はネットビジネス初心者の方が、
注意すべき3つの事についてお話していくのですが、

 

今回話す3つの事を頭に入れておくと、
今後、どんな情報を信じて、
どういったふうに行動していけば良いのかが分かるようになります。

 

ですので、
もしどんな情報を信じて、
具体的にどういった事をしていけばいいのかわからない方は一度参考にして、
ぜひ、自身のビジネスに役立てていただけたらと思います。

 

まず、始めにこれからインターネットを使ったビジネスをしていくのであれば、
必ず心得ておいた方がいいことがあるのですが、

それが今回話す、
3つのポイントです。

 

1、情報ではなく人

2、現実と理想

3、先を見通す

 

この3つは非常に大事なことです。

では、これから1つずつ説明していきますね。

 

1、情報ではなく人

「情報ではなく人」これは一体なんの事とかというと、
「世の中に流れている情報で全てを判断するのではなくて、
人で判断しよう」という事です。

 

僕のところにはネットビジネスを始められた方から、
「結局どんな情報を信じればいいんですか?正直わかりません」
といったような声が寄せられます。

 

それもそうで、あらゆる情報が流れている中で、
その善し悪しを判断するのは難しいと思います。

 

Aさんは転売が一番稼ぎやすいと言っていたり、
Bさんはアフィリエイトが一番良いと言っていたり、

もしくは、Cさんがコピペで誰でも簡単に稼げると言ってみたり、

 

それは人によって様々ですし、
ノウハウに関しても大手ASPで見てもらうとわかる通り、
とんでもない数のノウハウが世の中に広まっています。

 

そうなれば、いろんな情報に振り回されてしまうのも当然で、
だからこそ、情報だけを見るのではなくて、
その情報元のを見る必要があります。

 

具体的にどこを見るかと言うと、
その人の人間性や、考え方、
自分がその人のようになりたいかどうか、

こういったところを見たり、
実際に話を聞いてみるといいです。

 

そういった風にすれば、
大体はその人がどんな人なのかわかると思います。
そして、他のあらゆる情報に左右されることなく、
その人の言っている事を信じてやってみてください。

 

そうすれば、すでにまとめられた情報が手に入るので、
わざわざ難しい情報の吟味をせずに済みます。

 

なので、情報に左右されることなく進んでいく為には、
まず、特定の人を決めて徹底的に言われたことを実行に移してみてください。

 

それ以外はあまり聞き入れる必要はありません。
何故かというと、それは結局、大量の情報を取り入れて、
せっかく特定の人を決めたのにその効果がなくなってしまうからです。

 

なので、とにかく特定の師匠のような人を見つけて、
そこで知識や考え方を取り入れながら、
実際に行動していってほしいと思います。

 

2、現実と理想

続いては、こちらもネットビジネスを始める上で大事な「現実と理想」についてお話します。

よく、ネットビジネスを始めて、
「思っていた理想と違う」と感じる方がいます。

 

そう思う要因としては、
簡単に大金が稼げると思っていたり、
誇大広告を見てそういったイメージを持ってしまうからです。

 

「寝てても稼げる」とか、
「誰でも簡単に」など、数多くあると思います。

 

そして、いざ教材や塾に入ってやってみるけど稼げない
そういった方が本当に多くいます。

 

ここでひとつ重要なのは、
「理想を叶えるためには必要な行動をとる現実がある」ということです。

 

つまり、言われたことをただやっているだけでは、
その他大勢になってしまって稼げません。

 

じゃどうすればいいかというと、
Aを教えられたらA+A’(Aダッシュ)もやる。

要するに、Aを元に自分で考えて、
行動していくという事です。

「自分で考えて」というと、どうしても難しく考えてしまって、
なかなか行動に移せない方もいますが、
なにも、0から全て考えるわけではありません。

 

既にあるAというものをおさえたうえで、
色塗りをするようなものです。

 

言ってみればノウハウは型枠がある絵で、
そこに色をつけていくのは実践する方ということです。

 

それによって一枚の絵が出来て、
色使いによって真っ黒の人もいれば真っ赤な方もいれば、
色とりどりの方もいるということです。

 

それが、個人のオリジナリティーであり、
その対価が報酬として返ってくるイメージでいいかと思います。

 

なので、ただ言われたことをやっているだけであったり、
そもそもやっていなかったり、
元を無視して型枠から自分で作ってみたり、
そうした事をしていると稼ぎにくくなります。

 

なので、もし今日までこの内容を理解していなかったとしたら、
「理想を叶えるためには必要な行動をとる現実がある」ということを
覚えておいてくださいね。

 

3、先を見通す

多くの人が諦めてしまうう最も大きな要因として、
「稼げない現状がこのまま続くのではないか?」という不安があります。

 

そもそもネットビジネスの報酬の伸びというものは、
他の職業とは違って、少し変わった伸び方をするものです。

 

普通に働いた場合だと、

例えば、
時給1500円で8時間働けば、12000円になります。

それを増やそうと思うと、1日12時間でも働けば、
18000円になります。

 

つまり働いた時間に対してお金が支払われるので、
労働時間と収入は比例して伸びていくものだと言えます。

 

ですが、ネットビジネスの場合は、
12時間働いても0円、12時間働いて数百円、
12時間働いて数千円、

 

そして、その後、1時間働いて数十万円という
ある日、急激に上がる場合が多いです。

 

普通だと、日が経つにつれ徐々に上がる事が多いので
分かりにくいかもしれませんが、
そういった変則的な伸び方をします。
では、なぜ急にそんな上がり方をするのかというと、
その理由は、レバレッジがかかるからです。

 

レバレッジとは簡単に言うと、
ひとつの行動に対して多くの結果が得られるようなことです。

 

例えば、自動販売機なんかはそうで、
一度設置しておくと一人一人に販売しなくてもジュースは売れていきます。

 

ブログの記事やYouTube動画でも、1回出すととそれがずっと残るので、
1回の行動で多くの人が複数回見ることができます。

 

 

このように一つの行動が複数回使えたり、
多くの結果が得られる一種の資産を作ることにより
そういった結果をえる事ができます。

 

さらにこれらは積み重ねることで経験値が溜まり、
資産としてもより強くなるので無駄のない労働を生み出すことが可能です。

 

ですが、そういった資産を構築していくのには、
さっきも言った「理想を叶えるためには必要な行動をとる現実がある」
これを忘れてはいけません。

 

例えば、ゲームをするにしても、
開始直後にいきなり全クリするようなゲームはないですよね。

 

まず、チュートリアルで進め方を知って、
途中、難関がありながらもそれを攻略していった末に全クリするのがほとんどだと思います。

 

これと同じように、ネットビジネスをするにしても、
理想とするゴールを目指すためにはまず仕組みを知って、
途中、必要な行動があります。

 

収益の伸びについてもそういった行動を積み重ねた末に待っています。

 

また、その途中でほとんどの人は耐え切れずに諦めてしまうのですが、
諦める原因としてモチベーションの低下、
それによる正しい行動が出来ないなどがあります。

 

モチベーションが下がってしまえば、
おそらく何もできなくなると思いますが、

逆にモチベーションを保てることができれば
諦める選択はなくなるということにもなります。

 

なのでモチベーション維持は何をするのにもとても大事なんですが、
そこでモチベーションを保つ効果的な方法があります。

 

それは「イメージを明確にする」ということで、
自らが思い描いた良いイメージを作ることで、
「その為に目の前のことをこなそう」という意識が生まれます。

 

例えば、1年後はこんな風に成長して、
こんな暮らしをしているだとか、
先を据えて考えてみるとそれだけでもやる気が上がると思います。

 

なので、ここでマイナスなイメージは必要なく、
良いイメージを持ってその為に全力を出すことが一番いい結果が生まれると思います。

 

そうすれば行動がもきるようになって、
いらない悩みが減ります。

 

なので、今回お伝えした3つのポイントを頭に入れて、
それを元に行動するとより良いのではないかと思います。

 

1、情報ではなく人

2、現実と理想

3、先を見通す

 

また、実際に具体的な行動をどういった風にしていけばいいのか、については、
僕の無料メールマガジンで講義をしていますので、
そちらを参考にしてみてください。

ジュンペイ メール講座はこちら

 

では、最後まで見てくださってありがとうございました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す