ユニバーサルスタジオジャパンはワクワクの覚醒状態

今日の睡眠時間は3時間なんですけど

かなり良い感じに頭が回ります。

 

どうも、ジュンペイです。

普通だと3時間だけ寝て働くとかって地獄ですが

全くそんな気がしない。


何でかといえば、単純に楽しいからで、

考えてみれば、3時間寝て「次の日仕事かーはぁ・・・」

って思うとたぶん嫌な気持ちしかなれないけど、

「明日はユニバ!!!」って思えば

ワクワクウキウキしてくると思うんですよね。

って言う事は?

無理に頑張ろうとかではなくて、

嫌なものの中にも楽しいものとか好きなものを作れば、

自然とそれが楽しくなって苦にならないんじゃないか?って思うんですよ。

↑これ結構重要です。

しんどいと思うからしんどいし、

その現状は変わらないので、

今ある中で自分がウキウキするようなものを作れば

絶対楽しくなるし、

なんでも、考え方次第で面白くもつまらなくもなるんですよね。

何ていうか、この感覚を常に持ってたら

最強になる気がするw

少なくとも僕は毎日ユニバとかディズニーランドとか

自分がワクワクするようなところに行ってたら

まず、地獄とは感じないでしょうねw

楽しければ何でも出来そうという考えが生まれてくるんですよ。

ランナーズハイに近いと言うか、

ワンピース2年前でチョッパーがランブルボール食べ過ぎて

覚醒状態で最強!みたいな感じですね。

だから、言ってしまえば、ユニバに行ってる時も

みんなワクワクの覚醒状態だと思うんですよ。

スパイダーマン乗ろかな?

ジョーズ乗ろかな?いやっ暗くなってからの方が良いやろ?

ジュラシックパーク?

みたいに楽しい事が積み重なるから、

知らない間に時間が経っていたり、

嫌な事を忘れるんだと思います。

これを日常であったり、ビジネスに応用すると

まず地獄だとは感じませんし、

上手く回る気がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す