youtubeを倍速で再生する方法!html5

youtubeで動画を見ていると倍速で時間短縮をしたい時があるのですが、
html5を使えば動画を倍速やスローで再生する事ができます。

 

では、youtube で倍速やスロー再生をする方法の説明をしていきます。

まず、YouTubeで動画を倍速やスロー再生するためには、
HTML5対応ブラウザが必要になります。

  • Firefox 4
  • Google Chrome
  • Opera 10.6 以上
  • Apple Safari
  • Internet Explorer 9

 

以上のブラウザをお使いであるか、
そうでなければ、インストールする事で簡単に
倍速やスロー再生をする事が出来ます。

 

まず一つ目は動画URLの末尾に「&html5=True」を付ける方法です。
例えば、この場合だとこの部分につけたす事でok!

http://www.youtube.com/watch?v=ZZEfFY07SVQ&html5=True

baisoku-

 

それが出来れば倍速やスロー再生ができるようになります。

baisoku-2

 

 

この「0.2×」「0.5×」「1.5×」「2.0×」の役割は2倍速なのか1.5倍速なのかという事で、
倍速とスローそれぞれ設定する事が出来ます。
もう一つはYouTubeのHTML5設定をすることです。

 html5

 

サイトにいったら「HTML5試用版を有効にする」をクリックします。

html5-

 

すると「HTML5 試用版が有効になっています。」となるのでこれで完了です。

 

また、動画タグ、h.264、WebMにチェックが入っていない場合は、
ブラウザを確認するか、アップデートするといいです。

 

ht

 

インストール又は、アップデートをするには(こちらから入手可能)をクリックすると、
そのサイトに行く事が出来ます。

 

これでひと通り完了です。
あとは再生速度を自由に変更する事が出来ます。

 

※稀にHTML5設定を有効にしても倍速出来ない事があるようです。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す