最短最速でセミナー講師になる方法

セミナー運営、講師養成をしている西條です。

今回はセミナー講師に最短最速でなるには
どうすればいいかについて進めていきます。

セミナー講師ってどういう人?

seminar

そもそもセミナー講師とはどういう人なのかを考えた時、
『人前に立って話をしている人』というイメージも大きいと思います。

他にも『人前で堂々としていて憧れる』
『多くの人に尊敬され先生と呼ばれ羨ましい』
『自分も多くの人に感謝されながらそれを職業としたい』

といったことも聞きます。

そして実際、セミナー講師は基本的に話す職業です。

 

もちろん他にも大事なことはあるのですが、
まず話せなければセミナー講師にはなれません。

ですが実際セミナー講師になりたい方の中には
当然、人前でうまく話せない方
もしくは普段人前で話をする機会があまりない方などいろいろな人がいます。

僕は今では人前で話し、セミナーを行っていますが、
元々は話す事が得意なわけでもなく、
大学の友人からは『寡黙』(かもく)と言われる事もありました(笑)

なので、元々キャラ的に複数の人前で何か話をする
クラスの人気者タイプでもありません。

ですが、セミナー講師をやってみて思うのは
向き不向きはあまり関係ありません。

 

セミナー講師になるにあたって大事なこと


セミナー講師には必要なスキル、
やらないといけない事、
正しい教え方など沢山ありますが、

まずは正しいと分かっている方法で何度も練習する事が最も近道です。

逆に言ってしまえばその練習さえ出来るのであれば、
セミナー講師にはすぐなる事ができます。

ただ、実際に人前で話す機会があまりなかったり
いったい何から始めればいいのか分からない
そういった理由で始められない方が多いのも事実です。

他にも『集客方法が分からない』であったり、
そもそも『セミナーコンテンツの作り方が分からない

これらにはすべてやり方がありますが、
セミナー講師になる方法としては『正しい方法を何度も練習する』
まずはここが1stステップかと思います。

 

実際にセミナー講師を目指すなら

月に1週間働いて、
1ヶ月分の収入を得るセミナー講師に1週間でなるセミナーを開催しています。

セミナー講師を目指している方は是非チェックしてみてください。

 

全国で各講師が行っていますので僕の開催場所や日程が合わない場合は
お近くの開催場所をお選びください。

他講師による別開催地はこちら↓
※紹介者の欄に(さいじょう)と書いて頂くと参加費5000円が無料になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す