企業面接を受けた時の話『俺、自己成長が好きなんだ』

こんにちはジュンペイです。

 

先日、友人2人と話している時に

「何の為に働いてる?」

って話になりました。

大体は、「家族の為」とか、
「遊ぶ為」「お金の為」とかだと思うんですよ。

 

僕が就職活動していた頃の面接官にも
就職するのは「お金の為だろ?」

 

って聞かれたりしましたし、友人は「遊ぶ為」って言ってました。

 

でも、毎回僕だけ答えが違うんですよね。

 

 

今は未婚で子供も居ないので、
家族の為っていうのも少し違いますし、

 

お金の為に働くのはもちろんそうなんですけど、
「お金の為」って限定すると

 

僕の中で「お金の為に働く=働く為に生きてる」ってなるんで

「お金の為に働く」ってフレーズがしっくりこないんです。

 

就職活動で面接官に言われた時も僕を労働者として見てるんで
「お金の為だろ?」って言うのは分かりますが、

 

正直、そこで働いて貰う給料はどうでもよかったんですよね。

 

こんなこと言うとその会社に失礼かもしれませんが

どんなに頑張っても給料は上がらないし、
自由な時間は無く拘束されるし、

 

とってつけたような
ありきたりな「やりがい」を自己暗示している社員ばかりだし

その時は「社会人って社畜になる事なのかな?」って思わされました。

 

というより、義務教育の中で就職という選択肢しか無く、

大学を卒業するとあとは辛い人生を送ることが当たり前で、
そうしないといけないんだって思ってたんです。

 

それに僕が1か月間働く事が20万円で買われる事に
めちゃくちゃ安く感じたんですよ。

 

 

つまり、そうなると僕としては
そこで働く理由をお金以外の付加価値で見るしかないじゃないですか

 

で、出た答えが「お金の為じゃないです。成長です。」でした。

th_ttttt

当然、面接官には「?」って顔されたんですけどね(笑)

 

「あなたの会社での労働時間や待遇、給料で満足出来ませんよ」
っていうのがバレバレだったかもしれません(苦笑)

 

それを察してなのか分からないですが
面接官も「こいつ生意気だな」って思ったんでしょうね。

 

「じゃあなた一人で何が出来るんですか?」って言われました。

 

僕はその時何もしてなかったので、
「出来ない」って答えたんですが、

そしたら面接官は笑ってました。

 

その流れでそんな質問されたら僕は何も言えなかったですし、

正直めちゃくちゃ悔しかったんですけど、

 

でも、僕にとってはその言葉と笑い声で火がついて

「何をするのかわからないけど1人でやってみせるって」

意気込んだのを覚えてます。

 

 

今思うと当時の僕は口だけで何もできない
ただの生意気な学生だったかもしれないですね。

 

でも、やっぱりそんなところからでも行動してきたから
現状を変えれたし、

 

今なら

「じゃあなた一人で何が出来るんですか?」

って言われても胸を張って出来る事を話せます。

 

 

そう思うとあの頃から成長したなって思うんですが、

この自分が成長する感覚が
僕にとっては楽しいって事に最近改めて気づきました。

 

何て言うか、これってお金に変えれない価値ですよね。

 

疑問を持ちながら就職活動をしていたあの頃の僕は
初任給よりもこういうのを得たかったんだと思います。

 

それに、自己成長してると
勝手にその会社で貰う給料よりも稼げていますからね。

 

それでいてその会社で働いているより時間的自由を持てるわけで

 

 

今では逆にあの時、

「あなた一人で何が出来るんですか?」

と生意気な学生を叩いてくれてありがとうございますって思います。

 

 

もちろんこれまで僕に影響を与えてくれた方や
学んできた事があるので
僕1人の力では決してないですけどね。

 

 

でも行動すればほんとに変わります。

 

それにそんな状況からでも変われたように
僕は多くの人に成長してほしいと思ってます。

 

特に僕の周りは成長意欲のある人が多い方が良いと思っていて、

 

こないだも友人に僕の今のライフスタイルを話していて
そんな話をすると友人は結構悔しがるんですが、

実は僕わざと悔しがるように話してるんです。

 

その方が単純に「くそーなんでこいつに出来て・・・」って思うでしょ。

 

そこでやる気を出して行動すれば
きっとお互い成長して良い刺激の中で良い関係になれるし、

 

逆にそこで腐る相手ならそこまでで、
「俺にはできないよ」とか言い出すと
それがミラーニューロンされて自分の成長の妨げになります。

 

 

時間的自由もあまりない友人に今のライフスタイルを話すって
一見すると嫌な奴とか嫌味な感じに取られるんですけど

 

愛のある行動だと僕は思ってます(笑)

 

だって自分の周りが生き生きとしてなかったら
自分も生き生きとしないし、
負のイメージや感情が流れれば感染してくるんでね。

 

そうなると共倒れですし、
良い影響を与えれて成長できれば本人にとってもいいでしょう。

 

僕が面接官に「じゃあなた一人で何が出来るんですか?」
って言われたのも

 

向こうはこっちが何も出来ないって分かってて質問してきてる訳ですから、
取りようによってはただ嫌味ですよ。

 

でも、そこを今では感謝出来るので
取り方とその後の行動次第で、
どんな状況もプラスに出来るように思います。

 

なので、
今ある自分の環境を良くするには

周りの人の意識を変えたりする事でも
良い結果が得られるかもしれません。

では、では。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す